名古屋市を中心に小牧市、豊川市など愛知県に複数店舗を展開。
最短9分~で修理可能!予約いらずの即日対応。iPhone修理はあいくるへ!

電話問い合わせ・店舗一覧

お役立ち情報

故障の原因 ホームボタン

iPhone5sより指紋認証システム(Touch ID)が搭載されました。またiPhone6sではセンサーが強化され、指紋感知がさらに早くなり、より快適にロック解除が可能となるなど、その性能はさらに進化しました。
iPhone5sまではドックコネクタにつながっていましたが、iphone6からは直接メイン基盤へとつながっています。
故障原因としては、落下時の衝撃でホームボタンが破損してしまったり、水没でケーブルがショートしてしまいホームボタンが効かなくなってしまうことがあります。
また、少し効きずらいからと言って強く押し込むというのを繰り返していると、ケーブル事態に負荷がかかり、最悪の場合断線し、使用できなくなります。さらに、指紋認証システムの関係で部品自体と本体のシリアルが紐付されています。そのため、部品交換後はTouchi ID機能が使用できなくなりiosのアップデートで動作が不安定になる場合があります。
ホームボタンは使用頻度も高く重要な場所なので強く押さずにやさしく使用しましょう。

電話問い合わせ・店舗一覧

電話問い合わせ・店舗一覧

ページトップへ