名古屋市を中心に小牧市、豊川市など愛知県に複数店舗を展開。
最短9分~で修理可能!予約いらずの即日対応。iPhone修理はあいくるへ!

電話問い合わせ・店舗一覧

修理メニュー

  • データ保持
  • あんしん保証

ドックコネクタ修理サービス内容

どのような時に修理が必要なのか

充電ができない

もっとも多い症状の一つです。ケーブルが悪いのかと思って変えてみたが充電されない、ケーブルの角度を変えないと反応しないなど原因によって症状は様々です。充電ができない故障は軽度の症状を放っておくと急に悪化し、大変困ることになってしまいます。少しでも違和感を感じた場合は、お気軽にお電話でご相談、またはお持ちみください。ドックコネクタのパーツ交換で修理することが可能です。

iTunesとの同期ができない

iphoneに音楽を入れる、バックアップを取るなどituneを利用する機会は多いと思います。しかし、ドックコネクタが不調だとituneがiphoneを認識せず繋がりません。
iphone5以降ドックコネクタはイヤフォンジャック、マイク、などのパーツと一体になりました。 そのため、ドックコネクタが不調の場合その他の機能に影響を及ぼす可能性があります。
端末を使えないと本当に困ると思いますので、バッテリーの調子が悪くなってきた?と少しでも違和感を感じた場合は、お気軽にお電話でご相談、または店舗へお持ち込みください。

修理前
修理後

iPhoneのドックコネクタが故障する原因とは

iPhoneのドックコネクタは、本体側にある、ライトニングケーブルを差し込む部分を指します。もしドックコネクタが故障してしまうと、充電ができなくなったり、パソコンと同期できなくなってしまいます。iPhoneのドックコネクタの故障の原因は、水没や基板が物理的に壊れた場合に発生します。水没は、水の中に落とした以外にも、汗や雨水がドックコネクタに侵入してしまうと使えなくなる可能性があります。物理的な損傷は、ケーブルを挿すときや挿しているときに無理な力を加えたり、過電流が流れ基板を破損したりするとドックコネクタが故障します。

ドックコネクタが故障しているかの確認方法

ドックコネクタが正常か確認する方法は、ライトニングケーブルを使って行います。iPhoneにライトニングケーブルを挿しこみ、電源につないでみましょう。iPhoneが充電できているかを確認します。理想としては、いくつかの充電ケーブルで試すのがよいでしょう。
パソコンにiPhoneをケーブルでつなぐのも、故障が確認できる方法です。ドックコネクタが正常でなければ、iPhoneはパソコンに認識されません。充電はできても、iPhoneを認識・同期しない場合も考えられます。
ドックコネクタが故障していると、iPhoneは使えなくなってしまう可能性が高いので、早期の修理が必要になります。

ドックコネクタの修理料金はいくらか

ドックコネクタの故障で修理をする場合、Appleの正規修理ではAppleCare+に加入していても11,800円かかり、保証対象外だと最大43,800円かかります。また、修理の時間も約1週間程度かかります。
iPhoneの修理は正規店以外でも行っており、iPhone修理サポートのあいくるではiPhone全般の修理を承っています。ドックコネクタの修理も、2017年9月時点で、最大9,000円から最安値の3,800円で修理を行っています。料金は、iPhoneの型が古いほど安くなります。修理時間は最短で30分と即日修理が可能です。

iPhone修理はあいくるにお任せ

iPhoneは故障をして使えなくなると焦ってしまうでしょう。正規店での修理では、修理が完了するまで時間がかかり、データも初期化されてしまいます。あいくるでは、データを損なわずに即日修理が予約なしに可能です。大型施設のなかに店舗を構えているので、車での来店することができます。ドックコネクタに異常が見られた場合や、相談がありましたら、お問い合わせください。早めに解決をすることで、不自由なくiPhoneを使うことができるでしょう。

電話問い合わせ・店舗一覧

電話問い合わせ・店舗一覧

ページトップへ